コラム.15 原産地・玩具類に関する注意事項

原産地表示について
・原産地表示とは?
輸入貨物の商品が生産された国を示すことです。
・どんな表記だとダメなのか?
商品の材質や衣類等の取り扱い表記はあるが、MADE IN CHINA表記無し

(商品タグの例)

品番:2021-KB

材質:COTTON 100%

 商品取り扱い方法
・洗濯は手洗いを推奨致します。
・高温になる場所に置いたままや濡れたままにしないようご注意ください。

←このように、商品の取り扱い説明文を日本語で
記載しているが、原産地表示MADE IN CHINA(中国製の場合)の記載がない場合は、日本でこちらの商品を購入された方は日本語で商品説明が有ると商品も日本で生産され販売されている。といった誤解を招いてしまいます。上記のような問題を回避する為に、工場などの生産者様に原産地表示の商品タグを作成頂くようにお願い致します。

※実際にこのような問題が発生し、保税倉庫内で人員手配をして商品タグ1つ1つに原産地表示の原産地表示のシール貼り付け作業を行う必要があった事例がございます。

おもちゃ・玩具の対象年齢について
・対象年齢とは?
おもちゃ・玩具に対して商品のパッケージ、取り扱い説明書同封の場合は取り扱い説明書にも6歳以上の対象年齢の記載が必要です。
・表記無しだとどうなるのか?
商品のパッケージ等に6歳以上の対象年齢の表記が無い場合は、お子様がおもちゃ・玩具を口にする危険性がある為食品届出が必要になります。
※食品届出 直接的もしくは間接的に口に触れる可能性があるもの